ガス代がやばい!家にあるもので簡単ガス代節約

一人暮らしの時はパパッとシャワーで済ませていたので冬でもガス代はそんなに高くありませんでした。
しかし、結婚して二人暮らしになってから「こんなに!?」と驚くくらいガス代が高くなったのです。
特に冬のガス代は恐ろしく、余裕で1万超えてました。

冬は冷えきった水を一から暖かく温めますし、夏より設定温度が高くなるのも理由の一つです。
ある程度は仕方が無いと思うのですが、ちょっと厳しいので節約してみることにしました。

まずお風呂。
雪国なのでシャワーだけというのは寒すぎで、暖まる為にシャワーを出しっ放しにしてしまう恐れがあるあるのでここは変えずに浴槽に湯船を張ります。
変えたのは主に料理中のガス使用分。

野菜はレンジで加熱してからお鍋に入れる。
お湯を沸かす時は給湯器で沸かしたお湯を入れる。
ストーブで調理。

の三点を試しました。
野菜を最初からお鍋で茹でるより、レンジで火を通してからの方がガスを使用する時間が短くなります。
お湯もコンロで沸かすより、給湯器からお湯を出した方が実は安いのです。
ちなみに私の家の給湯器は75℃まで上がります。
使ったらすぐに温度を下げないと火傷をしてしまうので注意です。

そして、一番節約になるのはストーブで調理すること!
うちのストーブは灯油ストーブで上にヤカンなどを置いてお湯を沸かせられるタイプです。
そんなに火力はないだろうと思っていたのですが、煮物も魚も焼けちゃいます。
少し時間はかかりますが、お肉も焦げ目がつくくらい焼けるので火力は十分のようです。

手間や時間はかかりますが、こうして節約した結果、なんとか一万いないに収めることができました。
冬の間だけの節約術ですが、ガス代が跳ね上がる冬の時期だからこそやって良かったと思っています。キレイモ 9500円 無料