地元では赤湯で有名な温泉に行って来ました。

函館のとある温泉へ行って来ました。ここは函館市電で行ける温泉として有名で地元民はもちろん観光客にも人気で泊まっているホテルからわざわざ入浴だけしにくる位です。
しかも銭湯の役目もしているので銭湯と同じ位の料金で楽しめます。最近は外国の方も見られ皆さん最初は恥ずかしがっていますが日本の文化を楽しんでいるようです。
ここはナトリウム塩化物泉なのですが鉄分を多く含みいわゆる『赤湯』で底が見えないくらい濃厚です。手に掬って鼻を近づけると鉄の匂いがすごくします。うっかり白いタオルを浸けてしまったら見事な茶色いタオルが完成してしまいます。お湯はサラサラしていてとても暖まり、だけどお風呂上がりはさっぱりしているので汗がすぐ引いています。露天風呂は函館の名所の1つの五稜郭をモチーフに星形の形をしており少しだけお湯が熱めになっているのですが今時期は空気が冷たいのでのぼせることもありません。雪がちらついている時は雪見風呂も楽しめます。
函館と言えば湯の川温泉が有名ですがこういう穴場もあるので観光客には色々と楽しんでほしいです。http://www.fonfix.co/hanashita-datsumo.html