TWICEだけじゃない、韓国で頑張っていた日本人アイドル

なにかと話題になるK-POPアイドルですが。
最近ではK-POPのアイドルとして活躍する日本人メンバーも見られるようになりました。
日本でも大人気のTWICEにはサナちゃん、モモちゃん、ミナちゃんがいますし。
東方神起の後輩でもあるNCTにはユウタくんがいます。
JBJにはケンタくんなど、他のグループにもいるようです。

10年くらい前からじわりじわりと日本でも広がり始めたK-POP。
その頃にアイドルの世界に憧れて韓国に渡った彼らが、今スターになったのでしょう。
日本で活動することも多いので、日本語を話せる日本人メンバーがいるのは強みだと思います。

10年前にも韓国で頑張っていた日本人の男の子がいました。
A’st1(エースタイル)というグループのメンバーのトモくんです。
おそらくK-POP界初の日本人メンバーでしょう。
残念ながらA’st1は2年弱で解散してしまいましたが、彼は現在日本で芸能活動をしています。

今でこそ当たり前のようになった日本人のK-POPアイドルですが。
トモくんのような大先輩がいたことを、今のアイドルたちやファンにも知ってもらえると面白いだろうなと思います。低金利 即日融資

Android Studioで英単語タイピングアプリを作成しています。

先月くらいから、趣味としてAndroidアプリを作成しています。10,000語ほどの英単語のリストからランダムに抽出した単語を一致した文字を取り除いていくアルゴリズムにして、すべての文字が取り除かれたら、SpeakTextクラスで英単語を発音させる機能の追加を行いました。また、設定画面を作成するために、SettingActivityというAndroid Studioのテンプレートを使用して、発音機能を有効にするかどうか、入力し終わった単語を何回繰り返すかなどのしくみを設定項目のプログラミングを行いました。SettingActivity自体詳しくは、あまり日本語のサイトでは記述されている部分が少なかったので、設定値を取得する方法について理解するのに時間がかかりました。画面は「スタート画面」、「タイピング画面」、「設定画面」の3項目になっています。

TYPE1~TYPE4までのモードに分けて、入力した全文字数と全単語数をスタート画面に表示させる予定にしています。キレイモ vio 全剃り 何回