職業の世の中と物流について研究しました

就労などについて探究しました。私たちの社会では、多くの先が各種営みをしています。たとえば、ものを生産したり運輸したり販売したり始める営みだ。こうした営みが活発におこなわれて要る国々、それが就労の国々だ。現在の就労の国々は、準備が厳しく育成の足つきもはやいので、この世界で通じるためにはしっかり勉強しておくことが必要です。就労の世界で、近頃とりわけ準備が大きく革新が進んでいる一環が運搬の領域だ。たとえば、製造元がつくったものを引き取り、それを人間人々に販売するのがおところですが、ひとくちにおところといっても今日では各種おところが競いあって活動していらっしゃる。たとえば近ごろでは、スーパーマーケット・コンビニ・大安売りストア・ドラックストア・ホームセンター・ショッピングセンターなどが競いあっていらっしゃる。運搬は、細工と消費をつなぐかけ橋の感じなのです。運搬について知れて良かったです。キレイモ 学割

いつも通りクッキーを作っていたらどうにも違和感が・・・。

私の道楽は甘味を考えることです。今回もまた、ありのままの製法でクッキーを仕掛けることにしました。これから何度も作っているのでネタも体積も手帳を見ないでサクサク作れます。今もクッキングを進めていたのですが、つい違和感と言うか、違和感がしました。
それは、郷里が硬くてなかなか伸びないのです。麺棒で均等に伸ばそうとするのですが、ウエイトをかけないとフラットにならないのです。郷里はぱさぱさと言うわけでもないのに「楽しいなぁ〜」とネタを入れ間違えたかな?と思い確認してみると、小麦粉だと思っていたのが強力粉でした!
その強力粉は、前週お買い物の際「小麦粉が売り出しされてる!これは買いです!」とぱっと買い物かごに入れて購入したカタチでした。ほとんど気が付かなかった・・・。郷里は作っちゃったしもったいないので、丸々作ると、固いクッキーになりました。
近所に住む自分のおばあちゃんにあげようと思っていたけど、歯が折れちゃいそうなので与えるのをやめて自分で食べきりました。こんなドジをするとは。強力粉なんて、他に何を作ろうかなぁ〜。肥後すっぽんもろみ 通販

今どき注目をされているお城に行ってみたいだ

近年、TVでもそれほど巻き上げられる事柄があります。
NHKの大河ドラマでも話題になった、小田原だ。
とっても近くにいるので、行きたいと思えば行けます。
それでもウォーキングをするともなると、結構まとまったひとときがあったほうがいいのかな、と思います。

従前、局で全国の城下町は小田原城をモデルにして作られたということを知りました。
北条攻めの際に日本から戦国大名が集まったわけですから、小田原城下のイミテイションは出来たんだと思います。
それほど考えるとちょっとロマンを受取ることができます。

またお城も平成の大復旧が終了したばかりなので、昔に行った小田原城とはちょっと違ってきているようです。
今だからこそ行きたいという内面もあります。
歴史的にも大きな能力を果たした事柄でもあるので、実績を見えることが出来る事柄を歩いて見る、というのも空気があっていいと思います。

関東ではベストの高さがいらっしゃるお城だということもあるので、面白いだ。エピレ 2箇所 500円

そんな日も起こるよね〜って自分で言ってみた

今日は早番での出社だったので、仕事後にのほほん買物。っていっても、近くのモールのミドルの書店と、フード館をフラッ…ですけどね。
で…サパーのお買い物と買い忘れていた新刊を買い、ぼんやり帰宅して、サパーリザーブ…と思っていたのですが、だるい。体躯がだるい。やる気が起きない。
なかなか、宅配してるステージから、ちょこっと第六感はしてたんです。だって、サパー、何を作り上げるかよっぽど思いつかなかったし、それ食べたいなぁ〜とかも断じて思いつかなかったので。
でもね…独りだったら更に可愛いんでしょうけどね、ファミリーがいるので、サパーは作らんとね…とは思うのですが、ずいぶん……。
サパーの予定時間までは間隔があったので、まぁ…少し休もうか…。と思っていたら、男子さんがワンポイント。「特別、お茶漬でも良いよ」と。
でも、ふとすまなくて、「いや…でも」なんてもごもご言ってたら、「特別、いつもこんなんじゃないだし、たまには素晴らしいじゃん」といって、ちゃちゃっとチャーハン作ってくれたりしちゃって。有難い男だ。ホント。いつもじゃないけど。いつもならうれしいけど。
けど…「嬉しいじゃん。あんな太陽も生じるよ」って言ってくれて、ふと頼もしいついでに、「だよねぇ〜こんな太陽もいらっしゃるよね」と自分で言ってみた。
断じて私、疲れてるのよね…あんな太陽は素早く交わるに限る!栄養ドリンク飲んで寝よ。お金借りるなら

今日の料理を作ったことについて書きます。

料理は、本当に日々欠かせない仕事であって、家族の健康を守るものです。
毎日違うメニューを考えて、一か月くらいは同じメニューにならないように気を配ったりもしています。

でも、自分があまり好きじゃないメニューや食材は使わないようにしているので、それは少しずるいことですよね。
今日は、うどんのカルボナーラをお昼に作りました。
大好きなメニューなので、我が家には欠かせない一品です。

夜には、麻婆豆腐を作りました。具だくさんでどっさりと作りました。
合いびき肉は少し臭みがあるので、豚ひき肉を使いました。
あとは、業務スーパーでいつも買う破格の値段の木綿豆腐です。これがなんと一丁で39円くらい!
買わなきゃ損ですね、これは。他のスーパーでは一丁60円くらいで売ってますもの。ありがたいことです。

なので、引け目を感じることなく、木綿豆腐をどっさり入れて玉ねぎも入れて、仕上げに小口ネギでトッピングしました。
麻婆豆腐で大事なのは豆板醤ですね。ピリ辛が大事です。

今日の料理はこんな感じでした。http://www.virtualvisit.co/

子供の誕生日会を実家の両親が計画してくれました。

休日に子供の誕生日会を実家の両親が開いてくれました。
午前中早めの時間にコストコに行って手巻き用のお刺身を買おうとしたのですが、この日はコストコではお刺身の盛り合わせがみつかりませんでした。
そこで、ぶりの柵を買いました。
またレモンパセリソーセージもお土産として買いました。
コストコから実家に向かいました。
実家では母が娘のためにお誕生日ケーキを焼いてくれました。
そこで私が生クリームを泡立てて、みんなでケーキを飾りました。
生クリームをたっぷり載せて、かわいいチョコレートの飾りも載せました。
ろうそくも誕生日の数だけのせて豪華なケーキができました。
ケーキを作り終えたところでいったん実家から買い物に出かけました。
ショッピングモールで母が子供のために誕生日プレゼントをして購入してくれました。
かわいい靴を一緒に選んでくれました。
それからお刺身を買って帰り、実家でパーティーをしました。
子供たちはから揚げも喜んで食べていました。
楽しかったです。http://www.jwmedia.co/